「甲州だるま」作り最盛期 節分に向け準備 甲府市(20/01/12)

甲府市では来月の節分に向けて「甲州だるま」の製作が最盛期を迎えています。

 甲州だるまは武田信玄をモチーフにしているといわれ、彫りの深い顔立ちに勇壮なひげが特徴です。12日も朝早くから職人が筆で眉やひげなどを丁寧に仕上げています。気軽に飾れる小さめのものがよく売れるということです。工房では今年1000個ほど作る予定で、来月の節分などに販売されます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメントを残す