「輸出管理とGSOMIAは別次元」あす韓国を優遇国除外(19/08/27)

日本は28日から韓国を輸出管理の優遇対象国から除外します。世耕経済産業大臣は、GSOMIA(軍事情報包括保護協定)は「全く次元が異なる問題」として韓国を輸出管理の優遇国から除外する方針を変えない考えを強調しました。 世耕経済産業大臣:「(GSOMIAは)全く次元が異なる問題。両者を関連付ける韓国側の主張とか発言は全く理解できないし、当然、受け入れられるものではない」 政府は28日午前0時から、韓国を安全保障上の輸出管理の優遇国から除外する予定です。これにより、工作機械など軍事転用の恐れが高いとされる品目は輸出する際に原則、個別に政府の許可が必要になります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメントを残す