お台場で爆発物騒動 現場一時、騒然

歩道に置き去りにされた荷物に、ゆっくりと近づいていく爆発物処理班。

周りには、大勢の捜査員が集まっている。

22日午前7時半ごろ、東京・港区のお台場駅付近の歩道に、ジュラルミンケースが置かれているのが見つかり、現場は一時、騒然となった。

捜査員らが中を開けたところ、荷物は工事業者の積み忘れの工具だったということで、業者が引き取りに来たという。

(2020/01/22)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

コメントを残す