お台場にオリンピックシンボル到着 台船で東京湾を航海

東京・お台場の海に、巨大なオリンピックシンボルが登場。

台船に乗せられ、ゆっくりと東京湾を進むのは、オリンピックの巨大シンボル。

神奈川・横浜市の造船会社を出発し、17日午前8時すぎ、東京のお台場海浜公園の海上に姿を現した。

このシンボルは、街を装飾してオリンピックを盛り上げる「シティドレッシング」の一環で、東京オリンピックを象徴する風景になる。

開幕半年前となる1月24日の夕方には、巨大シンボルを初めて点灯し、花火が打ち上げられる記念セレモニーが行われ、大会開催までの節目を祝う予定。

(2020/01/17)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

コメントを残す