アメリカで初の感染者 新型コロナウイルス

中国で多発している新型コロナウイルスによる肺炎の発症者が、アメリカでも確認されました。
アメリカのCDC=疾病対策センターによりますと西部ワシントン州のシアトルで中国の武漢市から15日に帰国した男性ひとりが新型コロナウイルスによる肺炎と診断されたということです。
これまでに、日本、タイ、韓国に加え、さらに台湾やフィリピンでも発症者が確認されています。
発症者は300人を超え、死者は6人になりました。
中国では24日から日本の旧正月にあたる春節の連休が始まり帰省や旅行などで大勢の人が国内外へ移動するため感染の拡大が懸念されます。

◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!
「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta

◆毎日ニュースを更新中!
チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1

◆公式SNSでも番組を配信中!
公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news
WBS:https://twitter.com/wbs_tvtokyo
モーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyo
ガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoake
カンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace
池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami

◆「テレビ東京ビジネスオンデマンド」アプリをダウンロード
iOS:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce989886bfe
Android:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce98c81f4a9

コメントを残す