北朝鮮対応は・・・米ビーガン特別代表が滝崎局長と会談(19/12/18)

日本を訪問しているアメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表と外務省の滝崎アジア大洋州局長との会談が始まりました。北朝鮮への対応について協議しています。

 ビーガン氏は日本に先立って訪問した韓国で、北朝鮮に対して板門店(パンムンジョム)での会談を呼び掛けましたが、実現しませんでした。非核化を巡る米朝交渉について北朝鮮が一方的に年末を期限としているなか、18日の会談では今後の北朝鮮への対応について協議しているものとみられます。ビーガン氏は午後に外務省の秋葉事務次官とも会談する予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメントを残す