手作りかるたでふるさと学ぶ 東京・瑞穂町

東京・瑞穂町の小学校で、ふるさとの名所を題材にしたかるた取りの授業が行われました。

 瑞穂町の小学校ではふるさとを学ぶ時間として、地元の名所や特産品を題材にしたかるた取りが行われました。このかるたは2019年、小学3年生が町の良さを考える授業で文章やイラストを考えて作成したものです。なじみ深い題材とあって、子どもたちは真剣なまなざしで取り札を探していました。

コメントを残す