日米など台湾総統再選に祝意 中国「断固反対する」(20/01/13)

日本の茂木外務大臣やアメリカのポンペオ国務長官らが選挙で勝利した台湾の蔡英文総統に祝意を表したことに中国政府は「断固反対する」と強く反発しました。

 中国の外務省は談話で「台湾地域の選挙は中国の一地方の問題だ」として、日本やアメリカ、イギリスなどが祝意を表したことは「『一つの中国』の原則に反している」と批判しました。そして、「強烈な不満を表明し、断固反対する」「台湾独立勢力に誤ったメッセージを送らないで頂きたい」と各国に厳重に抗議したことを明らかにしました。茂木外務大臣は蔡総統に「再選に祝意を表する」「台湾は基本的な価値観を共有する重要なパートナーで、大切な友人だ」との談話を発表していました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメントを残す