24日のマーケット

きょうのマーケットです。
日経平均は小幅に上昇、31円高。
半導体大手、アメリカ、インテルの好決算をうけ、日本でも半導体関連株に買いが入りました。

新型コロナウイルスによる肺炎について、国内二人目の感染者が確認されたことで
日本での春節商戦への悪影響などが懸念され、一時マイナスに転じる場面もありました。
マネックス証券、広木さんのきょうのポイントは「方向感の無い相場」です。
新型肺炎に関して、WHOが緊急事態宣言を見送ったことで、過度な警戒感が後退。
投資家の間でも今の段階では、実は経済に大きな打撃は無いとの見方が優勢になっている。
東証一部全体の値動きを示すTOPIXがたった0.06ポイントのマイナスと
昨日とほぼ変わらずで、方向感の無さをよく示しているとみています。

デジタル化を進めコストの削減を目指します。
三菱UFJ銀行はきょう、紙の通帳をやめて、スマートフォンなどで見ることができる
インターネット通帳に切り替えた預金者に対し、1,000円を提供する取り組みを始めました。
普通口座を持つ先着10万人が対象で期間は、3月15日までです。
紙の通帳には1口座あたり年間200円の印紙税や、印刷代などを銀行側が負担していて
デジタル化を進めることでコストを削減するのが狙いです。

厚生労働省はきょう2020年度の公的年金の支給額を0.2%引き上げると発表しました。
満額支給の国民年金だと月額で133円プラスされて6万5,141円になります。
今回の引き上げの基準となる名目賃金の伸び率は0.3%でしたが
年金財政が破綻しないように支払いの伸びを抑える
「マクロ経済スライド」を発動した結果伸び率が0.1%圧縮されました。

来週の主な予定です。
月曜日はドイツ企業およそ9,000社の景況感を示すIFO景況感指数の発表があります。
12月は、サービス業や建設業が大きく伸び、半年ぶりの高水準でした。
また、水曜日にはキヤノンやNECなど各社の決算発表が本格化していきます。
木曜日はアメリカの10月から12月のGDP、
金曜日は中国の1月の製造業PMI=購買担当者景気指数など重要な経済指標の発表が続きます。

◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!
「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta

◆毎日ニュースを更新中!
チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1

◆公式SNSでも番組を配信中!
公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news
WBS:https://twitter.com/wbs_tvtokyo
モーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyo
ガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoake
カンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace
池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami

◆「テレビ東京ビジネスオンデマンド」アプリをダウンロード
iOS:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce989886bfe
Android:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce98c81f4a9

コメントを残す