μ’s、約4年ぶりに9人集結 「Snow halation」で会場は“オレンジ色”に包まれる  LoveLive! Series 9th Anniversary ラブライブ!フェス

 『ラブライブ!』シリーズの9人の声優によるユニット・μ’sが18日・19日、さいたまスーパーアリーナで行なわれた『「LoveLive! Series 9th Anniversary」ラブライブ!フェス』に2016年3月・4月に東京ドームで開催されたファイナルライブ以来“全員”で登場。同グループにとって2枚目のシングルで、TVアニメ2期9話の挿入歌でも使用された「Snow halation」では、会場が“オレンジ色”のサイリウムに包まれた。

 2日目は、デビューシングル「僕らのLIVE 君とのLIFE」で登場したμ’s。ひときわ大きな歓声と、会場に地響きが起こるほどの熱狂で“ラブライバー”も喜びを表現した。

 各自の自己紹介を終えると「TVアニメメドレー」として「僕らは今のなかで」「START:DASH!!」「ユメノトビラ」などを披露した9人。メンバー同士でハイタッチをしながら満面の笑みで歌うなど、μ’sとしての時間を最大限に楽しんだ。

 TVアニメ2期8話「私の望み」において「Snow halation」の歌詞を9人が口ずさんだシーン。9話ではスクールアイドルと生徒会活動を兼任した2年生組の高坂穂乃果、南ことり、園田海未が大雪の中、東京代表のスクールアイドルを決める最終予選に向かい、なんとか「スノハレ」を披露して『ラブライブ!』本戦出場を決めたμ’sの姿は、当時大きな感動を集めた。

コメントを残す