「リクアワ」、HKT48楽曲が初の1位

【AKB48グループニュースワイヤー】はこちら!http://www.jiji.com/jc/ak

「AKB48グループ リクエストアワーセットリストベスト50 2020」が2日間にわたって開催され、HKT48の田中美久がセンターを務めるユニット曲「ロマンティック病」が1位に輝いた。毎年恒例の同イベントで、HKT48の楽曲が1位を獲得するのは今回が初めて。田中は、松岡はな、田島芽瑠と共に同曲を披露すると「みんな大好きだよー!」と叫び、投票したファンへ感謝の思いを伝えた。また、2日目の公演では、AKB48の最新シングルのリリース情報がサプライズで発表された。ステージ上のスクリーンに、表題曲(タイトル未定)の選抜メンバーの名前が次々と映し出されていく中、センターを務めるメンバーとして最後に名前が明かされたのは、16期生の山内瑞葵。発表直後、顔を手で覆って泣き出した山内は、「今の状況を理解できていなくて…。本当に震えが止まらない」としつつ、「選んでいただいたからには、全力で必死に、私らしく、前向きに頑張りたい」と意気込みを語った。

出席者:AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48、STU48

2020年1月19、20日;東京・水道橋
3分00秒

【時事通信社】

コメントを残す