若月佑美、目標は保湿 「ちょっとそろそろエイジング」と決意 映画「シグナル100」初日舞台あいさつ


 女優の橋本環奈さんが1月24日、東京都内で行われた映画「シグナル100」(竹葉リサ監督)の初日舞台あいさつに出席。

 「シグナル100」は、宮月新さんが原作、近藤しぐれさんが作画を手がけるマンガ(白泉社)が原作。遅刻や電話、涙を流すなど100の行為をすると、自殺したくなる催眠にかけられた36人の生徒たちの壮絶なデスゲームを描いている。

 この日の舞台あいさつには若月佑美さん、瀬戸利樹さん、甲斐翔真さん、中尾暢樹さん、福山翔大さん、中田圭祐さん、山田愛奈さん、恒松祐里さん、メガホンをとった竹葉監督も登壇した。

コメントを残す