飯豊まりえ、「シティーハンター」「ポケモン」で声優にチャレンジ 「携われて自慢です」 エイベックス・マネジメント新春晴れ着インタビュー


 女優の飯豊まりえさんがこのほど、晴れ着姿でインタビューに応じた。昨年は劇場版アニメ「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」で声優に初挑戦し、今年は公式サポーターを務めるテレビアニメ「ポケットモンスター」(テレビ東京系)にも声優として出演する飯豊さんは、「声優さんをリスペクトしていて、アニメは子供のころから大好きです。『ポケモン』『シティーハンター』など大人気の作品に、自分が携わることができて自慢です。これからもご縁があれば、そういう仕事をしたいと思います」と語っていた。

 1月10日には、主演のホラー映画「シライサン」(安達寛高監督)が公開された。撮影現場では「電源が落ちたり、工具が落ちるはずのないところで落ちたりして……」と、恐怖体験があったという。「ホラー映画は初挑戦だったので、私自身もお化けが嫌いで怖かったんですが、映画はアトラクションのような怖い映画になっています」とアピールしていた。

 今年の抱負について聞くと「去年も新しいことに挑戦させていただいたので、今年も新たなことに挑戦させていただければと思います」と意気込んでいた。

コメントを残す