高畑充希がコスプレでキレキレダンス!山﨑賢人はヲタ芸披露!? 映画『ヲタ恋』福田雄一ワールド全開のミュージカルPV映像

 イラスト投稿サイト「pixiv」で2014年から連載されたWEB漫画「ヲタクに恋は難しい」。≪隠れ腐女子×ゲームヲタク≫という不器用な男女の、微笑ましいピュアラブストーリーが注目を集め、pixivでは≪ブックマーク歴代1位≫、≪次にくるマンガ大賞「本にして欲しいWebマンガ」部門 / Webマンガ部門1位≫を獲得するなど絶大な人気を誇り、その後コミカライズされると「このマンガがすごい!2016」オンナ編で第1位を獲得。2018年4月~6月にはアニメ化もされ、累計発行部数は800万部を突破(既刊7巻/電子書籍含む)!「勇者ヨシヒコ」シリーズ、『銀魂』シリーズ、そして「今日から俺は!!」などの福田雄一がメガホンをとり、主演には高畑充希、山﨑賢人を迎え、斎藤工、菜々緒、賀来賢人、ムロツヨシ、佐藤二朗など実力派キャストが脇を固める。

 3日、映画内に登場するミュージカルシーンを抜粋して作られた【ヲタクワールドPV映像】が公開。冒頭はヲタクの聖地である東京ビックサイト前で、あまたの人気作品のコスプレイヤーに囲まれながら踊る、インパクト絶大な映像からスタート。「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズ、『シン・ゴジラ』などの楽曲を手掛けた世界的音楽家の鷺巣詩郎が作曲・編曲した楽曲にヲタクの気持ちを代弁する歌詞を乗せ、高畑と山﨑が歌って踊るオリジナルナンバー「いっさいがっさい SAVE THE WORLD」に合わせて、本編に散りばめられたミュージカルシーンを見せていく。
 
 渋谷の街でコスプレをして踊る成海(高畑)、重度のゲームヲタクのはずなのに何故かサイリウムを持って同僚(賀来)とヲタクダンスを踊る宏嵩(山﨑)、夜の屋上で成海(高畑)と華麗なステップを踏む樺倉(斎藤)、バーテンダー(ムロ)とカウンターで色っぽく振り向く花子(菜々緒)

 また、高畑と山﨑が実際に歌のレコーディングをしている録音ブース内のメイキング映像も差し込まれている。舞台では多くのミュージカルを手掛けている福田監督だが、ミュージカル映画は初挑戦。意外な親和性を感じさせる《ヲタク》と《ミュージカル》の組み合わせに心躍る内容となっている。

コメントを残す