「EXO」、6日「ミュージックバンク」で新曲「Obsession」TV初舞台…ダークカリスマ予告 (12/3)

「EXO」、6日「ミュージックバンク」で新曲「Obsession」TV初舞台…ダークカリスマ予告

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/1203/10246726.html

“パフォーマンス王”「EXO」(SMエンターテインメント所属)の正規6集カムバック舞台が、6日「ミュージックバンク」を通じてTV初放送される。

「EXO」は、12月6日放送されるKBS2TV「ミュージックバンク」を皮切りに、7日MBC「ショー! 音楽中心」、8日SBS「人気歌謡」などの音楽番組に出演して正規6集タイトル曲「Obsession」の舞台を披露し、視聴者の視線をひきつける予定だ。

今回のタイトル曲「Obsession」は、自身の執着の闇の中の存在から抜け出す意志を表現した中毒的なヒップホップダンス曲で、パフォーマンスも重みのある動作と繊細な表現力が引き立つ魅力的な振り付けで構成されている。

加えて「EXO」は、放送に先立って「EXO THE STAGE」を介して「EXO」と「X-EXO」のコンセプトを堪能することができる「Obsession」の舞台映像を順次公開して話題を集めており、本日(3日)昼12時にNAVER V LIVE EXOチャンネルで「Obsessionのメンバー別バージョンが公開される予定だ。

「EXO」は、12月4日に放送されるMBC FM4U「正午の希望曲キム・シニョンです」とMBCバラエティ「ラジオスター」に出演する。

コメントを残す