【全文】キム・ジェファン側、中央大学(韓国)の学生会の同一ロゴ変更を要請“遺憾” (12/3)

【全文】キム・ジェファン側、中央大学(韓国)の学生会の同一ロゴ変更を要請“遺憾”

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/1203/10246708.html

中央大学(韓国)の62代総学生会のロゴが、元「Wanna One」のメンバーでソロ歌手のキム・ジェファンのファンクラブ名「WIN:D」と表記が類似していることが問題になっている。そんななか、キム・ジェファンの所属事務所SWINGエンターテイメント側が「ロゴが同一のものに見える」とし、中央大学(韓国)の総学生会に変更を要請したことを明らかにした。

以下、SWINGエンターテイメントの公式声明の全文。

こんにちは。SWINGエンターテイメントです。

キム・ジェファンの公式ファンクラブ名「WIN:D」と中央大学(韓国)の62代総学生会のロゴが類似していた問題に関してお知らせします。

ファンの皆様からお送りいただいた当問題に関しては、当社も認知しておりました。“WIND”という単語自体は誰もが使いうる単語でありますが、「WIN:D」という公式表記と、笑っているロゴの使用は“類似”ではなく“同一”であると考えられ、大変遺憾です。

当社は中央大学(韓国)の62代総学生会に対し、キム・ジェファンのファンクラブ「WIN:D」への公式的な謝罪と、表記およびロゴの変更を要請しました。

ポータルサイトで検索すると出てくる「WIN:D」に関連する文章やイメージには問題がないと判断されたことに関しても、理解ができません。

「WIN:D」はキム・ジェファンと多くのファン方で決定した大切なファンクラブ名であり、表記法とロゴに関しても大きな意味が含まれています。

“韓国の中央から世界の中央へ”向かう中央大学(韓国)の学生を代表する62代総学生会が当該の事項を認知していながらも、“偶然”や“遺憾”というような言葉で片づける問題ではないと考えております。誤った部分に関しては謝罪をし、中央大学(韓国)の学生であることを誇れるような、正直で真っすぐな総学生会になっていただけるよう、祈っています。
今回の事案に関して、ご心配をいただいたファンの皆様には安心いただき、公式的な謝罪とロゴの変更に応じていただけるまで、努めて参ります。

ありがとうございました。

コメントを残す