クォン・ユル、映画「警察の血」に合流へ…チョ・ジヌンやチェ・ウシクらと共演実現 (1/23)

クォン・ユル、映画「警察の血」に合流へ…チョ・ジヌンやチェ・ウシクらと共演実現

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/enter/2020/0123/10249928.html

俳優のクォン・ユルが映画「警察の血」に合流し、信頼して見ることができる演技力のランナップを完成させた。

23日に複数の映画関係者によるとクォン・ユルは新昨「警察の血(仮称)」(監督:イ・ギュマン)への出演を決めた。

「警察の血」はお互いに異なる方式の使命感を持った2人の警察官がひとつのチームを組み警察組織を揺るがす事件に遭遇する過程を描く犯罪ドラマジャンルの映画だ。クォン・ユルは劇中、警察に立ち向かうナ・ヨンビン役で出演する。

これまでクォン・ユルは多くの作品でジャンルを問わないさまざまなキャラクターをこなし、信頼して見ることができる演技力を認められる俳優として位置づけられた。特に最近はOCNオリジナルドラマ「ボイス3」で歴代級の悪役であり殺人魔のパン・ジェス役で強烈な存在感を残し、視聴者たちに高い好評を得た。

代表作には「鳴梁 (ミョンリャン) - 渦巻く海」、「部屋の中の象」、「最悪の一日」、「金子文子と朴烈」、「チャンピオン」などの映画や、「戦おう、幽霊」、「食事をしましょう2」、「耳打ち」、「ヘチ 王座への道」などドラマがある。「チャンピオン」以来約2年ぶりにスクリーンに復帰するだけあり「警察の血」ではどんな活躍を見せるのか、キャストたちとはどんなシナジーを見せるのかが期待される。

一方、「警察の血」はクォン・ユルのほかにもチョ・ジヌンやチェ・ウシク、パク・ミョンフンなどが相次ぎ出演のニュースを伝えた。今年中に公開される予定だ。

コメントを残す