ジコ(ZICO)、「Any song」ブームを海外メディアも高評価 (1/19)

ジコ(ZICO)、「Any song」ブームを海外メディアも高評価

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/enter/2020/0119/10249614.html

海外有力メディアがジコ(ZICO)の「Any song」ブームを高評価した。

 最近、米国ビルボードはインターナショナル・ニュースセクションを通じて、ジコの新曲「Any song」にスポットを当てた。ビルボードは「『Any song』は、頭の中をかすめる意識の流れをラップと歌で表現したウイットに富んだ曲だ。イ・ヒョリ、チョンハら有名芸能人がダンスチャレンジに参加し、『Any song』ブームに拍車をかけた」と報じた。

 また、台湾の大手オンライン音楽サイトKKBOXをはじめ、ブラジルのメディアptAnimeなども「Any song」やダンスチャレンジを取り上げた。 KKBOXは「トレンディな振付が、中毒性がある」と述べ、ptAnimeは「チャート1位を総なめにし、大ヒットを記録中」と紹介するなど、海外での高い人気を確認させた。

 「Any song」は韓国でもロングランヒットに突入。13日公開2時間で、全音源チャート1位を達成したのに続き、リリース7日目の19日午前9時現在、MelOn、genie、Bugs、ollehミュージック、FLO、Soribadaなどで1位を記録し、ロングランヒット中だ。

 加えて、ダンスチャレンジもシンドローム級の人気を続けており、このままロングランする兆しだ。

 ジコは2月22日と23日、ソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場で2度目の単独コンサート「KING OF THE ZUNGLE – WEATHER CHANGER」を開催し、ファンと触れ合う。

コメントを残す