ロウン(SF9)、グラビアで完ぺき比率のビジュアル披露「メンバーと遠く離れていると会いたくなる」 (1/21)

ロウン(SF9)、グラビアで完ぺき比率のビジュアル披露「メンバーと遠く離れていると会いたくなる」

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/enter/2020/0121/10249763.html

ボーイズグループ「SF9」のロウンが完ぺき比率のビジュアルを誇った。

ロウンはファッションマガジン「DAZED KOREA」の2月号を通じて魅力を披露した。今回のグラビアでロウンはポイントとなるカラーの背景でベーシックな装いを通じて完ぺきなビジュアルを披露した。

ロウンは小道具で茶目っ気たっぷりの少年の姿を見せる一方、白いTシャツひとつだけでも完成させるグラビアを演出し感嘆を誘った。

続いて行われたインタビューでロウンは「演技をしてみたらロウンではないキム・ソクウ(本名)として何をする時に一番幸せなのか自分にたくさんの質問を投げかけなければならなかった」とし「自分と話をたくさんしながら、自分が好きなことは何なのか理解しながら進んでいる」と答えた。

そして所属するグループ「SF9」のメンバーたちに対して「時間が経つにつれ、ケンカもし泣いたり笑ったりもしながら話をたくさんした。以前はお互いに顔色を伺っていたが、今は気楽になった」とし「遠く離れていると会いたくなり、よい仲間に出会った」とグループに対する愛情を示した。

ロウンは最近放送が終了したMBCのドラマ「偶然発見した1日」の主演ハル役で完ぺきにキャラクターを演じ切り、「2019MBC演技大賞」の男性新人賞を受賞し、俳優としての立場を確実に固めた。

ロウンが所属するグループ「SF9」はファーストアルバムのタイトル曲「Good Guy」で活発な音楽活動を進行中だ。「SF9」は今月16日のMnet「M COUNTDOWN」、17日のKBS 2TV「ミュージックバンク」で相次ぎ1位を獲得し驚くべき成果を収めている。

コメントを残す